namaco(なまこ)というアカペラバンドでございます。京都を拠点に昭和歌謡を歌い暮らしてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのnamacoでの活動を終えてみて、ちょっと落ち着いて、でも熱がまだ冷めてないうちにぼくの思いを記録しときます

何よりもまず呼んでくれたたろーに感謝
何しろサークルを卒業して仕事とか色々と自分の生活がある中でライブをやるっていうのは
とてもエネルギーがいることだし、彼にとっては面識もほぼない大先輩も出演者に含まれてるしで
とても苦労があったと思うんですが、ライブ当日までしっかりやってくれて本当にありがとう!

出演バンドの中では真ん中あたりの世代でリハから打ち上げまでたっぷり楽しませていただきました
個人的に、サークルに入るきっかけであり、アカペラがんばろうと思ったきっかけでもある地雷原と共演できたことは夢のようでした
namacoの出番前でめちゃくそ緊張しながらも、サークルとアカペラにのめり込んでいったあの頃を思い出して謎に泣きそうでした


ここからnamacoの話

ぼくたちは他のバンドよりは仲が良い方だという自負/自慢がありますが
それでもラストライブから4年も経つと6人揃うってのは機会が減ってきてるし
ましてや歌うってなるとこういうお誘いがないとなかなかないことです
このライブのために練習できたことや考えれたことも本当に楽しかった

肝心のステージはというと、はっきり言ってとてもとても悔いの残るものでした
ぼくだけでなくどうやらメンバーそれぞれで色々思うとこもあったようで
脳天気な我々にしては珍しくライブ後に反省の言が飛び出しまくったり
ぼくはもうなんか浮足立ちすぎ、それに尽きる…
特にMCね、しゃべるの下手くそ過ぎて凹んだ、もうちょいイケてたはずだったんだ^^;

楽しんだもん勝ちというのはあるけど、ぼく自身はもうnamacoで歌うことが好きすぎるし、メンバーの歌が愛しすぎるしで、
楽しめないわけがなくて、実際色々と反省点ありまくるくせにしっかり楽しかったので(おい)
良かったんですけれどもね!!!いやー楽しかったなー、わけわからんよnamacoの楽しさは、脳内麻薬出る

そんでね、単に上手くいかなかったなっていうことだけではないんです
録音聞きながらこれ書いてるんだけど、ポジティブな変化がとても多い
日常から歌うことが消え失せて、勘も落ちてて、OBになってからのたまに歌うことへの不安は多いから
「昔より下手になったね」で終わってしまうんではないかっていう恐怖は常につきまとってました
その中でステージ全体の質を高めるために色んな工夫を詰め込んだつもりです
(実現できてたかどうかっていうのはあるけれども苦笑)

代表的なのはバボーの会場を湧かした2箇所のフィルになると思いますが
今になってできるようになったこと本当にたくさん増えました、「強くてニューゲーム」やりたいなー
ん、でもバボーさんのは彼個人の実力です
彼が合宿講師に呼ばれ続けてる理由がよくわかります(もともと知ってたけど)

今回のnamacoのステージが見に来ていただいた方々、特に現役でバリバリ歌ってる子たちに何か届いていれば幸いです

終わってみてリベンジしたいというのを抜きにしても「また歌いたい」という思いが止まりません
好きだ楽しい、歌うことにはそれ以外何も必要ないんだなと確認した次第です
お誘いいただければもちろん乗っかりますし、自分たちから動いてなんかやるってのも企み中

最高の5人と並んで「今宵のお相手はnamacoでございます」とまた言える日を心待ちにしてます

いつも通りの乱文雑文で失礼しました
2015年2月9日夜中 日常に戻りながら
スポンサーサイト
三連休のうちの日曜日月曜日を使って九州は博多の地で合宿してきました
現実世界に戻ってきて鬱々としてるすなおです、こんばんは。

行きの飛行機がけっこう揺れて隣のバボーさんがとてもビビってたとこからはじまって
モツ鍋食べたり
最近の某メンバーのプライベートをいじったり
大富豪したり(7渡しってルールはじめて知った)
太宰府で勉学ではなくとある方の安産を祈願したり
でも遊んでばっかりではなくて
2日ともスタジオに入ってけっこうがっちり練習もしましたよ
ステージ構成も夜中まで話しあい、濃密な2日間
なかなかなステージ案ができました
設計図を現実にするのが難しいんだけどそれもまた楽しみ

アカペラ楽しいね、バンドいいね、うん

2/7のライブですが出演バンドラインナップに地雷原も加わりいよいよ日も迫って来ました

伝説の先輩、憧れの先輩、そして可愛い後輩たち、
一緒にライブやらせてもらうのが光栄です、本当楽しみ
まだお席残ってるようなんでぜひぜひ遊びにきてください
空間が時間がすっげえ楽しくなるようにすっげえ張り切って歌います

vol2告知用

余談ですが↑この宣伝用の画像はvol.1の流用です、今回のPに言われて作りました
作りましたっていうても原案はぼくではなく
2009年の新歓の時に当時のClefのデザイン担当がサークル員Tシャツ用に描いたもの
当時、それを着て大阪ドームでサークル員みんなで歌ったんですが
それを真似して使わせてもらっています

聞いたところによればサークル員Tシャツのデザインは今も変わってないらしく
偶然だけど、出演者がけっこうな代をまたいだ今回のライブに相応しいんじゃないかと思ったりね

なんかつながりがあるってのは素敵やん。

ではまた。
どもども中川です

つい先日、久しぶりに練習しました

集中力込みでのスタミナ面は心配ではありますが

まずまずいけそうな感じです

VPバボーは半年に一回後輩たちの合宿に指導に行ってるだけあってキレが違う

他の4人もブランクあるくせになかなかでございました

ぼくは自主練習してこいって言われたので頑張ります

そんなわけで次回の練習を決めつつライブに向かっていきます

告知は主催者からOKがで次第しますので

Twitterの@sumafon(俺)とかをフォローしていただけるといち早く情報入ると思います

誰も見てねえか仮に見ててももうフォローしてる人なんだろうけど笑
リーダー鈴木のblogが更新されておりましたな

秋の夜長、皆様はいかがお過ごしでしょうか、体調など崩されておりませぬか?

ぼくは春の終わり頃にがっつり崩して、人生もがっつり崩れましたが、なんとか生きております


さてさて詳しくはまだお知らせできないものの、リハビリを開始しなきゃいかんねえという話でございます

腹案としては今ある予定のその先なんてものもあるので
年に一回くらい歌えたらそれって素敵やん?(島田紳助)

ってなわけで新曲の楽譜をリーダーが書いてたりもするようで

昔と違って毎日発声練習なんてしてないし、毎週練習なんてできないし
それでも進歩した歌とステージをしたいんですよね

そんなわけで無い頭を使って考えてます

頑張りましょう
色々未定だけどね
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 namacoのHPっぽいBlog all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。