namaco(なまこ)というアカペラバンドでございます。京都を拠点に昭和歌謡を歌い暮らしてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これからメンバーがnamacoに関係あることもないことも、まあ何かしら書いてくんじゃないかなあと思います。

でも、更新方法を俺以外のメンバーが知らないから更新されることはないでしょうね、多分。
何か内容ができるまではリーダー鈴木のブログをお楽しみください。
最近のnamacoの話が結構書いてあるので。

ではでは                                 by 管理人
スポンサーサイト
namacoの交流所(mixi)
namacoメンバーではゆうた、ぽん、すなおが出没中。
mixiとか過去の遺物とかしてるけどそれでも存続さしてるよ。

立命館大学アカペラサークルClef
namacoのホームグラウンド、100人を超える個性の集まり
いいサークルです

Jet-BLACK
すなお所属。リーダーだが人権が皆無。
いかつい感じの洋楽を歌うバンド。

Opti-s
ひとみ所属。バンドが変わればキャラも完全に変わる。
アンジェラ・アキなどを歌ってるバンド。

Criss Cross
ぽん所属。HPの写真が不細工すぎる。
洋楽アカペラ曲などを歌うバンド。

Tune.de.Legato
ゆうた所属。バンド名は略してツンデレ。
Clefには数少ない男バンドで日本語の曲を中心に歌う。

らいとんα
ばぼー所属。長い手足が大暴れ。
暑苦しい日本語曲を歌うバンド。

Ricca
創始メンバーあさみさん所属、マイク持ってない手で魔法陣。
Clefの2つ上の先輩バンド、ぼくらの師匠。
東京事変の曲などだいぶホラー。

そら
主催ライブに出演してもらった大阪大学inspiritual voicesのSMOOTH ACEをカバーするバンドさん。
すっげえ可愛い人たち、打ち上げでは下ネタな絡みでごめんなさい。

Whiz
主催ライブに出演してもらった同志社大学One voicesのR&Bをクールに決めるバンドさん。
すっげえかっこいい人たち、打ち上げでは(以下略)。

むくむく
大阪大学inspiritual voicesのファンキーでダンサブルなバンドさん。
すっげえ楽しい人たち、ライブ呼んでくれてありがとうございました。

京都ライブハウス coconi
主催ライブでお世話になったライブハウス。
お料理がめちゃくちゃおいしい。

ARCDEUX
ラストライブと復活の時にお世話になったライブハウス。
親切なスタッフさんと充実の設備、好きです。
8月某日
ゆんげにて「氷の世界」の楽譜があさみから配布される
その場にいたひとみに「namaco入らへん?」と軽いノリでオファーし、ひとみがこれを快諾
準備されていた6枚目の楽譜が即座にひとみに渡される
ちなみに新メンバーの条件は下ネタがいける女声コーラス
5人は(下ネタがいける、の部分を)心配していたが、その心配に対して
ひとみ「私、案外いけますよ」
その後、本当に案外いけた

8月22日~25日
夏合宿 namaco海辺に行く
とりあえず現行5人で「飾り」を鍛える
しほ、講師せくさんに絶賛される すなお、せくさんを前にして緊張する
あさとゆうたが体を重ねる その他メンバーも肉体的な接触を多く持つ
京都だろうが福井だろうが下ネタを炸裂させ続ける
そんな練習を見てくれたある4回生(女性)「namacoってこんな酷いんやねえ」
発表会ではベースソロがまさかの転調…

9月~11月
ひとみを迎え6人で練習開始
namaco内で大ひとみブーム
ひとみ本人はドSな一面を垣間見せ始める(主に男二人に対して)
ゆうた、ひとみにキュンキュンする しかし、ひとみはゆうたを拒絶する
しほ、ひとみ人気にかなり嫉妬するが頻繁に放置プレーを受ける

ある日の練習で入部しようか迷ってる1回生(♂×2)が見学に来てテンションが上がる
「イケメソや、イケメソ♪」
普段通りのテンションでやってたら1回生をドン引きさせてしまった

9月23日
namacoたこ焼き
学祭の後も活動を続けることが何となく決まる

10月16日
新人ライブ宣伝青空ストに出しゃばる
何気にnamaco6人verは初披露
簡易衣装(何かしら紫を身につける)を着て歌ったら、出番の後に国関の留学生の人に絶賛される
英語はよくわからなかったがファン第1号にテンションがかなりあがる

10月26日
Zestストに初めて出てみる
氷の世界を初披露 サビでのゆうたの高音に
最前列で観ていた1回生( ゚д゚)ポカーン 

11月10日
alphaに練習をみてもらう alphaの新曲を宇宙いち早く聞かせてもらう
練習後、しほの家で4回生たくさんとnamacoで鍋 細長い2回生も一人いた気がする
4回生とこれでもかってほど絡む
鍋パ解散後、2回生4人で真面目ないい話をするがすなおはすぐに寝て話に参加せず

この頃、あさ、あさみの卒業後もバンド活動を継続することを決め、新メンバーを探し始める

11月15日・16日
奇跡的に晴れた学祭2日目に登場!
件の留学生はClefのストに姿を見せるもnamacoの時にはなぜかいなかった
便宜上、学祭企画バンドだったが引き続き活動していく
打ち上げ後、二回生4人はしほの家に行ってしゃべるがすなおはすぐに寝て参加せず

6月3日
しほ、あさ、あさみがSTEPライブに出るための企画バンドを計画  
ゆうた、すなおを誘う

あさみ「今度、しほとあさとバンドやるんやんかあ」
すなお「はあ」
あさみ「ベースすなおやし」
すなお( ゚д゚)

当時、しほは所属バンドがなく今後どうするかを悩んでいて、すなおは別バンドでの悩みが深くアカペラをやめる寸前、ゆーたは「アカペラ=練習は厳しくやるもの」、という状態だった

6月5日
ゆうた、すなおが相次いで加入
この段階でバンド内で全然、絡んだことがない組み合わせが何通りか…

あさみ「ゆうたって子、怖い子やったらどうしよう…」
言うまでもないが、全く必要ない心配だった

6月6日
バンド名、曲が決まる(というか曲はしほ、あさ、あさみがすでに決めていた)
ナマコはゆうたが一番嫌いな食べ物

6月~7月
「飾り」と他1曲(ろくに通すこともできないままお蔵入り)を練習
4回生の下ネタに二回生三人が徐々に順応しだし、下ネタバンドになる
下ネタは練習を見にきた某Cleferがひいて帰ってしまうほど酷い
他のバンドではことごとく無視されていたすなおの誕生日を仕方なく祝う
ゆうた突然「俺はマグロです」と宣言 ドMでマグロじゃあ相手が疲れる一方である

8月4日昼
衣装買出し すなおとゆうた、OPAの地下の雰囲気に激しくビビる
をテーマカラーにしたのはエロい色だから
各自、衣装以外では着れるわけがない服を購入

同日夜
手巻き寿司 STEP後も活動を続けることを決め、新曲を「氷の世界」に決める
新曲決定に伴い、新メンバーを入れることも決める ひとみに勝手に白羽の矢を立てる

ゆうた「俺、このバンド組めて本当によかったです」
いいセリフだが、まだ初舞台さえ終わっていない

8月8日
STEPライブで初舞台を踏む
コメントシートの大半が衣装に関することだった
あさ、ポロリを心配・期待される
すなお、TMレボリューションと言われる
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 namacoのHPっぽいBlog all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。