namaco(なまこ)というアカペラバンドでございます。京都を拠点に昭和歌謡を歌い暮らしてます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年
4月
就活の都合で多くの同期バンドが活動休止するなか、精力的に活動
新歓ブースのとこで歌い
アカペラ体験会のゲストで歌い
新歓ライブで歌い
Clef新歓イベント皆勤賞、どんなもんだい!!  
新入生は平成3か4年あたりの生まれが多いらしく、曲の知名度に不安あったけど
意外と何とかなったね、名曲は時代が経っても色褪せないんです

5月
そんな感じで練習継続中、夏に向けて新曲をはじめてたかな

6月
ゆーたが教育実習で山口に帰郷したためちょっと休止

7月10日
ハモネプの予選を受けに京橋にお出かけ、スタッフさんにめちゃ褒められて上機嫌で帰京
どうせどのバンドもあんくらい褒めてんだろ、と落ちるつもり満々だった
帰り道にロケ中の三船美佳を目撃したり、6人でびっくりドンキーで食事したりしました

7月19日
ハモネプ最終予選進出のお知らせが届く、曲を1分半にする戦いスタート

8月7日
ハモネプ用のVTR撮影日
担当の武田さんはなんか色黒のノリのいい兄さん、バボーを気に入ってた

8月13日
ハモネプ最終予選、お台場合衆国の特設ステージで歌う、あえなく敗退…
悔しかった…

8月20日~23日
ハモネプショックを引きずりながら新曲Desireで挑む最後の合宿
OBつねさんにめちゃ賞賛されるも発表会は…

9月4日
同志社大学One Voicesとの交流ライブに年甲斐もなく出演
バボーはなんかよくわかんねえタンクトップ集団としても出演

9月12日
三条の河原で後輩バンド杏仁do譜、Polaris、Pet hoppeRを巻き込んでに参加してもらってストリートライブを決行
終了後、京都アカペラサークルCrazy Clefのストリートライブにも飛び入り参加
残暑厳しい中一日中野外で歌って痩せた

9月25日
大阪大学inspiritual voices所属Note主催ライブ「和の音」@ミノヤホールに出演
4回生にしてミノヤホールデビュー
ゆーたアンケートのコピーに失敗
共演はQ-pa、NEED、X-rate、Note

10月17日
大阪大学inspiritual voices所属プリマベーラ主催ライブ「うれしい、楽しい、大好き!」@ミノヤホールに出演
このへんのインスピからの引きの強さ半端ねえ、めちゃ野次られました(直が)
共演はSonic Tyle、velocity、田中、プリマベーラ

10月30日
ウィンターライブの審査@学内ホール
計算し尽くしたステージで合格

11月13日~14日
立命館大学学園祭
最後の学園祭はしっとりと桃色吐息で

11月21日
大阪大学inspiritual voicesとの交流ライブ@豊中駅前
インスピさんともっと絡む

12月12日
Clef Winter Live 2010“Pass-age”@京都FanJに出演
渾身の20分のステージで快感、やったったで!

2011年
1月23日
井上バレエスクール新年会@京都ブライトンホテル英の間
ハイソな奥様、お子様の前で歌う、けっこうウケたんじゃないかな
帯同してくれたPAのつるりんとゆっきー、ありがとう

またこの時期、大学の定期テストを目前に控え、ぽんがまあまあ追い詰められてた

ラストライブに向けて3曲ほど突貫工事
「曲っぽい」という自己肯定の表現が爆誕

2月15日
4回生ライブ&追いコン
Clefとのお別れの日、めっちゃ泣いた(個人的感想)
とはいえ卒業するのは半分だけなんだよね

2月16日
追いコン翌日だがラストライブへ向けての会議
セットリストが確定

2月26日
ラストライブ“宴~今宵、果てるまで~”@ARCDEUX
たくさんの方にご来場いただき、盛大なる最期を迎える
いやいや、本当にいい出来だったと思っとります、MCも含めて(個人的感想)

3月21日
卒業式
苦楽を共にした仲間たちとのお別れ
とはいえnamacoは卒業するのが半数だけなんだよね
学館で氷の世界とDesireを歌って現役生活をしめる
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://clef0606namaco.blog6.fc2.com/tb.php/65-2aec167b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 namacoのHPっぽいBlog all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。